【山口県平生町】イタリアーノひらお

瀬戸内の穏やかな海が広がる、人口約11,500人の小さな町、平生町(ひらおちょう)。 …

【山口県平生町】イタリアーノひらお

瀬戸内の穏やかな海が広がる、人口約11,500人の小さな町、平生町(ひらおちょう)。 まちの形が『イタリア』に似ていることから「イタリアーノひらお」というコンセプトを掲げて様々な活動を行なっています。 ひらおのマチ・ヒト・コトをお届けします。

ウィジェット

  • かけがえのない日常「Daily life in …
  • いちにちだけの夕焼け商店街
  • 「生きとし生ける平生のものたち」平生町特産品事業…
  • “Hirao Ciao!ひらおっちゃお!”イタリ…

最近の記事

平生まち・むらコミュニティまつり

 5月19日(日)、平生まち・むら地域交流センターで平生まち・むらコミュニティまつりが行われました!  今回の平生まち・むらコミュニティまつりは、令和元年から5年ぶりに平生まち・むら地域で開催されたおまつりです!平生まち・むらコミュニティ協議会と、平生町青少年育成町民会議(平生町・村地区会議)が主催となって行われました。  屋外では食べ物を、屋内ではマーケットやステージ発表等があり、たくさんの人で賑わっていました✨  来場されたみなさんは、食事や買い物をしたり、展示作品

    • 日向平のこいのぼり

      平生町大野の日向平では、去年に続き今年も大きなこいのぼりが上がりました! 写真は4月26日(金)に撮影されたものです。 この日はあいにくの曇り空で、時折そよ風が吹くという天気のためか、どのこいのぼりも空を見上げているような姿でした。 下から見ると、空に向かって泳いでいるようにも見えます🎏 晴れた日や風の強い日には、また違った姿を見せてくれるのでしょうね✨ こいのぼりは5月中旬頃まで日向平の空を泳いでいるそうなので、機会があれば見に行ってみてください!

      • 平生町の桜をお届けします🌸

        新年度が始まって既に1カ月が経とうとしています。 4月初旬、中旬頃には満開だった桜も、既に葉桜になり、青々とした新緑が風にそよいでいます。こうした季節の移り変わりを見ると、なんだかしみじみとした気分になります。 今年の北海道の桜は4月末から5月初めにかけて満開になるそうですが、みなさんの地域の桜はどんな姿なのでしょうか。 今回は、平生町の桜を振り返る&来年に向けてお花見スポットをご紹介するという意味を込めて、平生町で撮影された桜をお届けしたいと思います。 写真は4月7日に撮

        • 【作品展示中!~平生まち・むら地域交流センター~】

          4月16日(火)より、平生まち・むら地域交流センターにて「ひまわりパソコン同好会」さんの作品が展示されています! 以下、平生まち・むら地域交流センターからのお便りをご紹介します。 ******************* 4月16日(火)より、ひまわりパソコン同好会さんの作品展示を当センターで行っています。 月の第1・3・4火曜日に活動されています。 和気あいあいとても良い雰囲気の皆さんです。 今回、1年間のカレンダーや皆さんの活動の様子をパソコンを使って作成されました。

        平生まち・むらコミュニティまつり

        マガジン

        • 平生町の出来事
          31本
        • 平生のおすすめスポットご紹介
          4本
        • 平生町のふるさと納税情報
          18本
        • 平生町の移住情報
          11本

        記事

          春のおまつりが開催されました

          3月23日(土)に佐賀地域交流センターで「スプリングフェスタ・さが」が、3月31日(日)に曽根小学校跡地である思い出広場で「さくらまつり」が開催されました! 「スプリングフェスタ・さが」では、焼き鳥やピザなどおいしい食べ物を筆頭に、作品の展示やステージ発表などがあり、たくさんの人でにぎわっていました♪ 曽根の「さくらまつり」では、開始2時間もしないうちにあっという間にお弁当や焼きそばなどの食べ物が売り切れ、お昼頃には桜の木の下でのんびり過ごす方々や、公園で遊ぶ子どもたちの

          春のおまつりが開催されました

          第2回!メルカート di ひらおが開催されました!

          暖かくなったり寒くなったり、また雨が降ったりやんだりと、気温や天気が移ろいやすい日が続きますね。 そんな中、平生町で第2回目のメルカートが開催されました! 3月24日(日)に行われた今回のメルカートでは、ハンドメイドや服、そして手作り弁当やスイーツといった食べ物など、前回とは異なるラインナップで計8カ所のお店が並びました! 当日はあいにくの雨でしたが、たくさんの方が来場し、平生ならではのメルカートを楽しんでいる様子でした! 一部のお店では食べ物が完売するほどの人気ぶり

          第2回!メルカート di ひらおが開催されました!

          米粉ケランパン&きな粉クッキーを作ろう!

          3月20日(水)、大野地域交流センターで「親子で楽しむ 米粉ケランパン&きな粉クッキーをつくろう」が行われました! 今回、米粉研究家の崎 優子先生を講師に招き、きな粉クッキーと米粉ケランパンを親子6組、18名で作りました。 子どもたちがメインで調理を進めていき、保護者の方はそれを補助するという形で、親子で楽しんで作っていました♪ 今回作ったケランパンとは、韓国の人気屋台メニューで、パンの中に卵が丸々1個入ったパンのこと。 パンもクッキーも材料の粉を計るところから始まり、

          米粉ケランパン&きな粉クッキーを作ろう!

          【第2回!メルカートdiひらお を開催します!】

          この度、町の魅力発信を目的としたイベント、「メルカートdiひらお」の第2回が開催されます! 前回はたくさんの方にお越しいただき、イベントが始まって2,3時間後には、各店舗で売り切れが続出しました! 今回は、第1回メルカートとは異なる体験や物品販売、美味しい食べ物が盛りだくさん! みなさんお誘いあわせの上、ぜひご来場ください! ※悪天候が予想されるため、一部店舗が不参加となる場合があります。 【第2回 メルカートdiひらお】 ◆主催 コレガーレひらお・平生町 (委託事業者

          【第2回!メルカートdiひらお を開催します!】

          ピッツァを焼こう!~宇佐木地域交流センター~

          3月16日(土)、宇佐木地域交流センターで、「ピッツァを焼いてみよう!」が行われました! 大人12人、子ども4人の計16人が参加され、生地作りやトッピングをした後、作ったピッツァを窯で焼いて、焼き立てを食べるという素敵な体験をされました✨ 生地作りでは、発酵済みの生地を伸ばすところから始めました!中々丸い形にならずみなさん苦戦していましたが、きれいな丸型にできた人もいれば、偶然ハート型になった方もいました! トッピングでは、苦手なものは少なめにしたり、彩りを考えて盛

          ピッツァを焼こう!~宇佐木地域交流センター~

          簡単!肉まん作り教室

          3月11日(月)、大野地域交流センターで「簡単!肉まん作り教室」が行われました! 肉まん作りと聞くとなんとなく難しいイメージがありますが、この時間に作った肉まんは、できる限り洗い物が少なく、家でも作ることができるというもの。 実際に参加した方からは、「簡単にできたので、家でも子どもと一緒に作ってみようと思う」「食に関する知識が増えた」といった声が聞けました! 家でも簡単に作れて洗い物も少ないとなると、料理に対するハードルが下がって「作ってみようかな」という気分になれます

          管粥行事

          1.曽根地域の管粥行事 2月23日(金)、曽根地域の木村地蔵尊で、管粥行事が行われました! 管粥行事とは、小さな竹の管を入れた釜でおかゆを炊き、どれだけ管の中におかゆが詰まっているかで今年の作物の出来を占う行事です。 作物ごとに一合~一升の十段階で占い、一升に近づく、つまりお粥の量が多いほど、豊作なのだそうです。 2.管粥行事の進め方 まず、釜の中に水、お米、竹の管を入れたものを焚火にかけ、 時折釜の中を混ぜながら、丁度いい頃合いで火からおろします。 この頃合い

          学んでみよう 佐賀小学校

          1.いってみよう まなんでみよう 佐賀小学校 2月17日(土)に「いってみよう まなんでみよう 佐賀小学校」が行われました! この行事は、佐賀小学校の子どもたちが日ごろの学習の成果を発表する「学習発表会」と、保護者や地域の方と一緒に学ぶ「参加型授業」の2本立てとなっています。 子どもたちの保護者はもちろん、地域の方も多く参加されました。 2.学習発表会 「学習発表会」では合奏や合唱、スピーチなどの発表があり、どのクラスも子どもたち一人一人の個性や努力が輝く素敵な内容で

          陶芸作品展示中!~平生まち・むら地域交流センターにて~

          2月5日(月)から、平生まち・むら地域交流センターにて、竪ヶ浜陶芸教室の方々が制作された陶芸作品が展示されています! 以下、平生まち・むら地域交流センターの職員の方から届いたお便りをご紹介します。 *************** 竪ヶ浜陶芸教室(浜公房)さんの作品展示を、2月5日(月)~4月15日(月)の期間で、平生まち・むら地域交流センターで行っています。 茶碗、マグカップ、皿等々どれもみな美しく、個性豊かな作品ばかりです。 中には、展示前日に焼きあがった、できたて

          陶芸作品展示中!~平生まち・むら地域交流センターにて~

          書初めコンクール~平生まち・むら地域交流センターにて~

          平生まち・むら地域交流センターにて、書初めコンクール作品展が開かれています!センター職員さんからのお便りがありますのでご紹介します。 書初めコンクール(平生まち・むら地域交流センターからのお便り) 平生まち・むら地域交流センター旧勤労青少年ホームロビーにて、書初めコンクール作品展を開催しています。今回のコンクールは初の試みです。 昨年末に作品を募集したところ、下は小学校1年生から、上は90代の方までの幅広い応募がありました。 書初めの課題は年代別にいくつかあり、そ

          書初めコンクール~平生まち・むら地域交流センターにて~

          平生町のどんど焼き

          1月8日(月)に平生まち・むら地域交流センターで、1月13日(土)に曽根、大野、宇佐木、佐賀の各地域交流センターでどんど焼きが行われました! どんど焼きの写真が各センターから届き、平生まち・むらと曽根からはお便りも届きましたので、ご紹介します♪ 1.平生まち・むら地域交流センターのどんど焼き 朝はとても寒い、冬らしい一日でした 各家庭から、持ち寄られたお正月飾り、書初めなどが重なった山に火入れされました。 参加者は、小さい子供さんを連れたご家族から、ご年配の方、皆さん顔

          【魅力あふれる、行きたくなる田舎町を実現したい!】

          平生町では、町が位置する室津半島の地形が「イタリア半島」に似ていることから、「イタリアーノひらお」というコンセプトを掲げ、「なんだか楽しそう」と誰もが訪れたくなるまち、住みたくなるまちづくりに取り組んでいます! 今後、イタリア語で「市場」という意味の「メルカート」が町内各所で活発に行われ、町を訪れる人を増やしたい!ということで、「クラウドファンディング(通称 #クラファン)」型のふるさと納税(※)を活用して、「メルカートdiひらお」の活動資金の募集を開始しました! 寄

          【魅力あふれる、行きたくなる田舎町を実現したい!】